DesignSpark Electrical Logolinkedin
Menu 検索
フォーラムで質問
Earn With
過去の質問を検索

過去の質問を検索

カテゴリ毎に質問を絞り込めます。他人の質問に回答することでXPポイントを獲得でき、アカウントのレベルアップにつなげることができます

質問する

質問する

ツールの使い方から製品設計上の技術的な疑問まで、こちらのフォーラム(日本語)で助け合って解決していくことができます

質問する

最新コンテンツ

Comments
  • 3 days ago

    Shigeyoshiさん

    Reohimiさんも書かれてますが、DSMは基本的にミラーの機能がありませんので、色々と工夫する必要があります。以下のページが参考になると思います。
    如何でしょう?
    https://designspark.zendesk.com/hc/ja/articles/213603409
  • 3 days ago

    もう少し詳細な状況を記載された方が回答を得やすいのではないでしょうか?
  • 3 days ago

    > このようなメッセージが出てきます。

    ブラウザ上にメッセージが出るのでしょうか?それともダイアログでメッセージがでるのでしょうか?
    また「OK」を押したらどうなりますか?

    なんとなくセキュリティーソフトかなにかがダウンロードを止めているような気がしています。
  • 3 weeks ago

    ミラーの機能は無いですね...
    自分は、コピー+回転させてたり、作り直したりで頑張ってます!
  • 3 weeks ago

    Hiroto様
    御回答ありがとうございます。

    残念ながら私の環境では、ReportがRelative Origin基準の値にはなりませんでした。

    しかしながら、ご教示頂いた menu>Settings>Coords... にて、
    正しいRelative Origin の位置を把握出来るようになりましたので、
article

RasberryPi HAT テンプレートのリファレンスデザイン

このテンプレートには、RasberryPi HATの外形、ピンの穴が既に配置されています。 Zero,Zero W版も用意しています。ぜひダウンロードして使ってみてください。

0 コメント
Related Image
article

Arduino/Genuino

October 18, 2019 07:50

XinaBox(シナボックス)をArduino IDEで開発! プロトタイピングの時短!

XinaBoxは開発・製品生産・勉強において素早い開発を可能にするソリューションだ。我々はチュートリアル、サンプルコード、プロジェクトを提供している。Arduino IDEユーザーはものの数分でビルドし、すぐにコーディングに取り掛かることができるのだ。

0 コメント
Related Image
article
VdH

インダストリー4.0

October 18, 2019 07:50

従来型のオートメーションとITの邂逅: パート 3

この記事シリーズは、オートメーションとITの根本的な違いを簡潔に説明する。パート2では、「安全性」と「セキュリティ」の多様な考え方と、産業向けIoT(IIoT)にはその両方が必要とされる理由について紹介する。

0 コメント
Related Image
article

ドローン市場の繁栄と、起こるかもしれない衰退

もうすぐ空を埋め尽くすといわれているドローン。でも本当にそうなってしまうのでしょうか? 利用者増加中のドローンですが、法律関係者がその動きを封じるかもしれません。

0 コメント
Related Image
article

ニュース

October 10, 2019 02:06

アプリケーションに応じた正しいオシロスコーププローブの選択とは?

キーサイトのオシロスコープをお使いですか? ベストな測定結果を得るためには、アプリケーションに応じた正しいプローブを選択する必要があります。革新的かつ豊富なラインナップから最適なプローブを選択してください。

0 コメント
Related Image
article

3Dプリント・3D設計

October 4, 2019 12:16

「最近3D CAD 挫折ぎみ」というMakerへ

趣味のものづくりのツールとして、製品企画のプロトタイピングツールとして、はたまた2DCADからの移行先として、3DCADを触り始める人は多いと思います。一方で、始めたものの「挫折ポイント」につまづいて、いつのまにか3DCADと疎遠になってしまう人も少なくありません。 本記事では、この「挫折ポイント」の詳細と、自分に合った3DCADの選択方法を皆さんにご紹介します。

0 コメント
Related Image
article

Python制御ボードで、イギリス縦断自転車レースを追跡

アバディーンからロンドンまでのUK全土を自転車で縦断する"Tour de Branch"募金活動自動車レースにおいて、私たちは、2つの "Polaris" ボードを使用してRSコンポーネンツチームの車両追跡を行なった。今回の活動でチームは、Children With Cancer UKに寄付する250,000ポンドを調達した。 本記事では、車両追跡の他にも天気および大気質のデータの収集も行なったPolarisボードによる本プロジェクトの詳細をご紹介しよう。

0 コメント
Related Image
article

設計者を品質でサポートするスライドスイッチ CL-SB 【日本電産コパル電子】

設定用スイッチの選択にお困りになったことがないでしょうか?医療機器や産業機器ではダウンタイムの削減や小型化により、小型・高信頼性・長寿命など、近年設定用スイッチに求められる要件が多様化しています。そうした設計者の悩みを解決するために生み出されたのがスライドスイッチCL-SBです。

0 コメント
Related Image
article

発進!RSコンポーネンツの新製品たち - コンデンササンプルキット ほか4点

RSコンポーネンツが2月に発表した新製品のトップ5をご紹介します!

0 コメント
Related Image
article

リファレンスデザイン

September 25, 2019 05:25

RasberryPi HATを簡単に設計する裏ワザ!

この記事では、RasberryPi HATを簡単に設計するためのテンプレートを配布しています。このテンプレートには、既にHATの外形、ピン用の穴を用意しています。少しでも手間を省きたい時に、ぜひ使ってみてくださいね。

0 コメント
Related Image
article

計測・試験

September 20, 2019 03:09

USB C 機器の消費電力モニタを発売

ポケットサイズの計測器で高精度な測定を。PAC1934 USB Type-C電源モニタは、バス電圧・電流・瞬間消費電力・エネルギー蓄積・CCピン電圧の測定・表示が可能だ。

0 コメント
Related Image
article

STM Nucleo ボードを Python言語でプログラミング!

マイコンを Pythonでプログラムしたいと思ったことはないだろうか?このチュートリアルで、STM Nucleo ボードにPythonコードを書き込んでLチカさせてみよう。

0 コメント
Related Image