DesignSpark Electrical Logolinkedin
Menu 検索
フォーラムで質問

DS ToolBoxでサーミスタの特性を計算する

 

DesignSpark Toolboxアプリは、時間を節約する使いやすいツールの数々を搭載し、設計上の難問を迅速かつ簡単に解決できます。17言語に対応しており、エンジニア、学生、メーカーにとって必携のアプリです。コンデンサからスターデルタまで、25以上のエンジニアリングツールと計算ツールを備え、必要な機能がすべて揃っています。

このアプリは無料でダウンロードでき、iOS、Microsoftに加え、Androidにも対応しています。

では、いくつかのツールをご紹介します。

オームの法則ツール

どんな形であれエレクトロニクスに関係している人ならば、オームの法則について聞いたことがあるはずです。DesignSpark Toolboxアプリを使用すると、基本的に、電力(P)、電圧(V)、電流(I)、抵抗(R)の値を計算できます。

使用方法はとても簡単

  • ツール内の必要なスロット(電力、電流、電圧など)に任意の値を入力します
  • 単位をMV、mV、mA、Wなどから選択します
  • 値を入力するだけで、矢印がついた行に計算された結果が表示されます

 

NTC PTCツール(サーミスタの特性計算)

NTC又はPTCとは何ですか?ご存知ない方のために説明すると、これらはいずれも、温度の変化によって抵抗値が変わるサーミスタです。NTC型は、負温度係数のサーミスタであり、温度が上昇すると抵抗値が低下します。そしてご想像のとおり、PTC型とは正温度係数のサーミスタであり、温度が上昇すると抵抗値も増加します。

この便利なツールを使用すれば、特定の温度でのNTC抵抗器又はPTC抵抗器の抵抗値を計算できます。

使用方法

  • サーミスタのタイプをNTC又はPTCから選択します
  • PTCを計算する場合、ベース抵抗(0˚Cでの抵抗値)を入力します
  • NTCの場合、ベース抵抗の温度は0˚Cに設定されず、独自の値を入力できます
  • NTCでは、特定のNTCを特徴づけるベータ値があり、この値は入力又は変更できます
  • 必要な温度と単位を入力すると、選択した温度での選択したサーミスタの抵抗値がただちに計算され、表示されます

(注意: 必要なタイプのサーミスタがなければ、最も近いものを選び、選択の下の入力フィールドに異なる値を入力してください)

 

DesignSpark Toolboxアプリをまだダウンロードしていませんか?iOS版とMicrosoft版に加え、新たにAndroidデバイスにも対応しています。迷わずダウンロードしましょう!

DesignSpark Toolboxアプリで使用できる他のツールについて詳しくは、こちらをクリックしてください。

 

今すぐダウンロード

App Store (iOS): 今すぐダウンロード

Google Play (Android): 今すぐダウンロード 

Microsoft Store (Windows): 今すぐダウンロード

Countless years taking things to bits to see how they tick...

27 Jun 2018, 10:47