United Statesからアクセスのようです。言語設定をEnglishに切り替えますか?
Switch to English site
Skip to main content

SOLIDWORKS Electricalとは何ですか、またDSEプロジェクトを移行するにはどうすればよいですか?

SOLIDWORKS Electrical製品は、DesignSpark Electrical(DSE)で可能なことを超えて、回路図設計を次のレベルへと導きます。 両製品とも直感的で使いやすい回路図作成インターフェースは共通ですが、SOLIDWORKS Electricalには、接点相互参照、端子図作成、コネクタ文書化、制御盤図作成など、複雑な電気設計作業を自動化する機能が多数追加されています。これらは、複雑な電気システム設計の開発に伴う反復作業を最小限に抑えることで、製品開発を加速させます。

1. DesignSpark Electrical(DSE)とSOLIDWORKS Electricalの主な違いは何ですか?

両製品の違いをまとめると、以下のようになります。まず、大きな違いとして、SOLIDWORKS Electricalのパッケージでは、期間限定ライセンスと永久ライセンスのいずれかのライセンスタイプを選択することができます。 第二に、回路図シート、レポート、プロジェクトのサイズに制限がないことです。第三に、SOLIDWORKS Electricalソリューションに含まれる電気設計生産性向上ツールの数が大幅に増えていることです。第四に、毎年大幅な機能強化が行われ(通常6つのサービスパック)、グローバルな付加価値再販業者のSOLIDWORKSネットワークから直接サポートされます。

SOLIDWORKS Electrical Schematicソリューションの詳細な違いは、以下のとおりです:

SOLIDWORKS Electrical Schematics Standard

電気設計の次のステップアップが、このSchematic Standardシステムです。個人ユーザー向けに設計されており、シートの制限がなく、小規模から中規模のプロジェクトに対応することができます。12種類以上の標準レポート、端子台、キャビネット図面の自動化、DWG/DXFおよびスマートPDFへの出力により、ドキュメント作成をスピードアップします。拡張された管理ツールにより、エンジニアリング標準、スタイル、ライブラリの作成と管理が可能になり、大規模なプロジェクトを処理するための基礎となります。

SOLIDWORKS Electrical Schematics Professional

当社の最も強力で自動化されたシステムは、ローカル、ナショナル、グローバルのエンジニアリング部門の個人またはワークグループのパワーユーザー向けのフル機能のスケマティックシステムです。MS SQLデータベースを利用したリアルタイム、マルチユーザー、コンカレントコラボレーションが組み込まれており、電気エンジニアリングの関係者間のコミュニケーションと効率を向上させます。Schematic Professionalは、SOLIDWORKS Electrical 3Dアドオンを使用して、機械工学チームとの統合も可能です。SOLIDWORKS Electrical Schematic Professionalは、Microsoft Excelの自動化によるインテリジェントな設計の再利用も特徴です。最後に、電気エンジニアリング部門のバックボーンとして、SOLIDWORKS Electrical Professionalには、ERP統合ツール、SOLIDWORKS PDM Professionalリンク、PCB統合、堅牢なAPI、拡張レポートと設計ルールチェックが含まれています。

機能比較表はこちらからダウンロードできます。

プランの比較とアップグレードはこちらから。

 

2. 既存の DSE 設定とプロジェクトを SOLIDWORKS Electrical Schematic 製品で開くにはどうすればよいですか?

DesignSpark Electricalのすべてのプロジェクト、ライブラリ、テンプレートは、SOLIDWORKS Electrical Schematic製品との100%の上位互換性があります。SOLIDWORKS Electricalのインターフェースはそのままで、SOLIDWORKS Electrical Schematic StandardおよびProfessionalが提供する拡張機能に焦点を当てた学習曲線を最小化します。

DesignSpark Electrical(DSE)からSOLIDWORKS Electrical Schematicにアップグレードすると、DSEを使用して作成した電気コンテンツと電気プロジェクトを使用できます。

DesignSpark Electrical のデータを使用するには、以下を実行する必要があります:

旧バージョンのDesignSpark Electricalをまだアンインストールしないでください。

 SOLIDWORKS Electrical ソフトウェアを入手し、インストールします。デフォルトの場所を推奨します。

デフォルトのインストール場所については、Windows エクスプローラを開いてアクセスします: C:\ProgramData\SOLIDWORKS Electrical
新しいフォルダを作成し、名前を「Update」とします(フォルダ名は必ず使用する必要があります)。


にアクセスします: C:\ProgramData\DesignSpark Electricaldata (このフォルダの内容をコピーします)

 に内容を貼り付けます: C:\ProgramData\SOLIDWORKS Electrical\Update (その後、Windows Explorer を閉じます)

 起動します: SOLIDWORKS Electrical ソフトウェアを起動します。

 データベース更新のステップに従い、アイテムを SOLIDWORKS Electrical データベースに「追加」します。その後、「Finish」します。これにより、DSE データが SOLIDWORKS Electrical データとマージされます。

これで、SOLIDWORKS Electrical ソフトウェアを使用して設計を開始する準備が整いました!

o オプション:DesignSpark Electrical ソフトウェアをコンピュータからアンインストールします。

RS DesignSpark is the go-to platform for students, makers, hobbyists and professional design engineers, providing design resources such as the award winning DesignSpark PCB and DesignSpark Mechanical CAD software. Join the community today at https://www.rs-online.com/designspark/register
DesignSpark Electrical Logolinkedin