United Statesからアクセスのようです。言語設定をEnglishに切り替えますか?
Switch to English site
Skip to main content

【DesignSpark Mechanical】単純な円錐の作り方

このチュートリアルの対象利用者:

DesignSpark Mechanical V6.0

単純な円錐を作るには、最初に底面から描きましょう。

1. 底面をつくる

直径15mmの円を底面として描きます。直径はお好みで調整してください。

06d5bba24ac8b3df160f0000d212ff08c644a7b5.png

2. 円錐に近づける

プル(Pキー)で円を引っ張り、円錐の高さにします。

515840988181aa1b2942a4f3c7abea2c6b033a0b.png

3. 縁の移動

プルツールを選択し、小さくする円の縁を選択します。すると、以下の写真のようなクイックメニューが表示させるので、「ピボットエッジ」ツールを選択すると、黄色の矢印が半径方向と軸方向で2つ表示されます。

81c44f2695e0c10d36674f2d5c1d5247c8a0c2b6.png

4. 円錐上部の直径変更

半径方向の矢印を選択し、プルすることで上部の直径を変更します。

 

2b8cc4e46151485a27bc5de09e522770462ade4c.png

RS DesignSpark is the go-to platform for students, makers, hobbyists and professional design engineers, providing design resources such as the award winning DesignSpark PCB and DesignSpark Mechanical CAD software. Join the community today at https://www.rs-online.com/designspark/register
DesignSpark Electrical Logolinkedin