United Statesからアクセスのようです。言語設定をEnglishに切り替えますか?
Switch to English site
Skip to main content

【DesignSpark Mechanical】パターン状にスケッチやモデルを配置するには?

このチュートリアルの対象利用者:

DesignSpark Mechanical V6.0

DesignSpark Mechanicalでは、2Dスケッチや3Dのモデリングにおいて、パターン状に形状を作成可能です。このチュートリアルでは、2D・3Dそれぞれの手順を説明していきます。

1. 2Dでのパターン形状作成

  1. デザインファイルを開き、スケッチモードに切り替えます。グリッドが表示されていれば、切り替えられています。
  2. 円などの任意の形状をスケッチします。
  3. デザインタブから移動ツールを選択します。
  4. 線形にパターン形状を作成する場合、移動ツールで先ほど描いたスケッチを選択し、オプションの「パターンを作成」にチェックを入れます。その後、ハンドルをドラッグすることで、等間隔にパターン形状が作成されます。これらはストラクチャーツリー上で、「パターン」としてまとめられます。また、作成する個数を直接指定することが可能です。詳しい手順は下のGIFアニメーションをご覧ください。

    6b749dea2cb470eed72014fc5d0ad63b6aee0c57.png

    a1_b7574f7eb1e6b30a363c50f57d3956b2f49060fe.gif
  5. 円形上にパターンを作成する場合、はじめにパターン形状の中心となる点を設置します。その後、描いたスケッチ(ここでは円)を移動ツールで選択し、ハンドルをパターンの中心点まで移動します。オプションの「パターンを作成」にチェックを入れ、移動ツールを回転させると、パターン形状が作成されます。パターンの個数は直接指定可能です。詳しくは、下のGIFアニメーションをご覧ください。

    6b749dea2cb470eed72014fc5d0ad63b6aee0c57.png

2. 3Dでのパターン形状作成

  1. デザインタブ > 編集グループの「移動」ツールを選択します。

    d8a15f844595faab511b9685d1600564ac20d9c1.png

  2. オプションから、「パターンを作成」にチェックを入れます。

    6b749dea2cb470eed72014fc5d0ad63b6aee0c57.png

  3. モデルの突起やくぼみ、スケッチ、点、軸、面、原点、3Dカーブを選択します。
  4. ハンドルをドラッグし、線形パターン形状の始点と終点の位置を決定します。

    064c7200fb184548c695418ff717955f3ff06dd2.png

  5. パターンの個数を入力します。

    9bc3a88ef84910c3c22bdff84d556a818b4bc509.png

  6. Tabキーを押すことで、パターンの距離や間隔の項目を変更可能です。
RS DesignSpark is the go-to platform for students, makers, hobbyists and professional design engineers, providing design resources such as the award winning DesignSpark PCB and DesignSpark Mechanical CAD software. Join the community today at https://www.rs-online.com/designspark/register
DesignSpark Electrical Logolinkedin