Skip to main content

絶縁型電源設計における No-Opto フライバックコントローラの利点

Maxim Integrated
0

Maxim製の MAX17690 は、絶縁型フライバックトポロジ用に特別に設計されたピーク電流モードコントローラです。 不連続導通モードで動作することにより、電圧レギュレーションのためのオプトカプラーを必要としません。 代わりに、これは出力電圧の1次側の検知によって実現されます。 flyback_diagram_8443be863c03ec49be0db15ba0cec20eb6e77d78.png

このビデオでは、絶縁型電源設計でオプトカプラーフライバックよりも非オプトフライバックコントローラーを使用する利点を学びます。

動画長: 3分 49秒

関連製品: MAX17690, MAX17690EVKIT

Maxim Integrated develops innovative analog ICs for the automotive, industrial, healthcare, mobile consumer, and cloud data center markets

Recommended Articles

DesignSpark Electrical Logolinkedin