DesignSpark Electrical Logolinkedin
Menu 検索
フォーラムで質問

ラズパイ用 DINレール対応ケース「RPI-BC」リリース!

Raspberry Piは、その登場以来コンピューティングの世界を大いに盛り上げてくれている。約 5000円で購入できるこのコンピュータのおかげで、産業用IOシステムの試作・設計が非常に容易になった。高価な産業用コントローラーを使用せずにすむため、コスト削減と試作工程の迅速化を実現できる。

フェニックスコンタクト社 は、産業用のデバイスコネクタや電子機器用ケースといったFAや産業部品の世界的リーダーだ。その同社が今年、設計に定評がある電子機器用ケースのラインナップを増強、とくに ラズパイ用に設計された新しいケース「RPI-BC」を発表した。

一般的なラズパイ用ケースと異なり、RPI-BCは、DINレールや壁に取り付け可能となっているのが特徴だ。また、ケースの蓋を開けずともUSBポート、GPIOピン、SDカードを含むすべてのポートが使用できる点がうれしい。さらに、そのポートはレールに対して左右方向に出るよう設計されているため、DINレール上でモジュールが隣接したとしてもポートがふさがらないようになっている。

下記の動画では、ラズパイ を使用する際にすべきことと、RPI-BCでRaspberry Piを保護してDINレールまたは他のケースに取り付ける方法が紹介されている。

 

AnkeW さんはまだ自己紹介を入力されていません...

17 Nov 2019, 8:26