DesignSpark Electrical Logo
  • Brought to you by
  • RS Components
  • Allied Electronics

ライブラリ

回路図記号と基板フットプリント

DesignSpark PCBを使用すると、数通りの方法で、新規の基板設計に必要なコンポーネント部品モデルやフットプリントを探すことができます。

PCB Part Library – アールエスコンポーネンツの製品ページから

数回のクリックで、www.rs-online.com製品ページから直接、回路図記号と基板フットプリントを使用できます。

PCB Part Library – コンポーネント検索から

電子コンポーネント検索エンジンを使用して、必要な部品モデルを検索できます。アールエスコンポーネンツの品番か、メーカーの品番を使用して検索できます。

ECAD Part Wizard

回路図に合わせて記号のピンを再配置したり、1つの大きい記号を扱いやすいブロックに分解(断片化)したりする場合は、ECAD Part Wizardを使用して実行できます。

ライブラリマネージャを使用

回路図記号や基板フットプリントを作成するには、DesignSpark PCBのライブラリマネージャを使用します。

3Dビュー

ライブラリマネージャの「3Dビュー」タブを使用すると、基板設計の3Dモデルビューを最大限活用して3D部品モデルを準備できます。