Skip to main content

アプリケーションに適したDC-DCコンバータを手早く選択する方法

Maxim Integrated
0

DC-DCコンバーターの選択に手間取ったことはないでしょうか? 一般的に、アプリケーション毎の要件に最適な部品を決定するには、いくつものデータシートを見比べたり研究室で試作品のシミュレーションやテストを行う必要があります。

Maxim社が提供するオンラインEE-Simツールは、各アプリケーション毎の要件に基づいて適した回路図のテンプレートを自動作成することができます。これにより設計作業時間を大幅に短縮することができます。  

多くのデータシートを取り寄せ比較検討する時間を削減でき、本来の設計に関わる電力変換特性の評価に多くの時間を費やすことができます。

以下の動画ではEE-Simツールが、各アプリケーションの要件を満たすDC-DCコンバーターの回路を自動選択する手順を紹介しています。

動画再生時間: 4分 47秒

電源設計ツール「EE-Sim」機能:

  • シミュレーション・設計に使える部品125超
  • サイズ、効率、コストで絞り込み
  • 部品変更後の補正の再計算
  • 部品ディレーティング値の設定
  • ユーザー定義のライントランジェントのシミュレーション
  • ユーザー定義のライン/負荷設定によるACおよび定常状態のシミュレーション
  • 2つの設計の比較
  • 回路図、部品表、プロットを複数のファイル形式で抽出
 
 
 
EE-Simはマキシム社のサイト( Maximintegrated.com )から無料で利用することができます。
 
Maxim Integrated develops innovative analog ICs for the automotive, industrial, healthcare, mobile consumer, and cloud data center markets

Recommended Articles

DesignSpark Electrical Logolinkedin