DesignSpark Electrical Logolinkedin
Menu 検索
フォーラムで質問

更新情報

DesignSpark Mechanical V4.0

新しい機能
  • 登録/アクティベーションシステムを改訂し、[Start (開始)]ページに表示される情報を追加 
  • ブレンド/ロフトツール、バックアップ用の自動保存機能
  • ユーザーインターフェイスの対応言語に13か国語を追加(ロシア語、ポルトガル語(ブラジル)、タイ語、トルコ語、スペイン語、韓国語、マレー語、ハンガリー語、チェコ語、オランダ語、ポーランド語、フィンランド語、スロバキア語、スロベニア語などに対応)
  • 一般的なオープンソースのUltimaker Curaスライスソフトウェアとのシームレスな統合により、出力用の3Dモデルを生成 
  • 3D Hubsで3Dデザインの制作と納期に関する見積書を世界中の印刷市場から即時に入手 
  • ([Help (ヘルプ)]タブや[Resources (リソース)]タブの)ボタンをクリックするだけで、新バージョンのDSMの発売時期を確認 
  • DesignSpark Mechanicalアドオン又はANSYSソフトウェアスイートからアップグレードして拡張機能を入手する方法を確認 
  • 構造ツリー項目を右クリックするだけで、ソリッドボディジオメトリのエラーを分析し、修正方法を表示する機能 
  • DSMアドオンユーザー向け: 新しいSTEP AP242 (メーカーの部品情報を含む)形式をサポート 
  • 複数のグラフィックレンダリングドライバ及びモードの切り替え 
  • 3DジオメトリをDreamWorksオープンソースのOpenVDBファイル形式でエクスポート
  • 最新のWindows 10 UI要素と表示方式に対応する4K及びUltra HDモニタをサポート。ハイエンドGPUのレンダリングオプションを拡張
  • 軽量ドキュメントに不具合が生じるデザインの特異なケース及びソフトウェアメニューに問題を引き起こす新しいWindows 10のアップデートの問題を修正
  • ソフトウェアを終了しようとすると表示される「Design1.rsdoc」というゴーストファイルの問題を修正
  • 修正: 特定の図面シート形式で発生するDXFのエクスポートの問題(アドオンモジュールのみ)
  • 修正: 半径が異なる面取りされた丸い縁をシェリングできない問題
  • 新機能の詳細については、DSMサポートセンターを参照してください。
  •  

DesignSpark Mechanical V2.1

新しい機能

 マイナーリリース。軽微なバグ修正と、有料版「Drawing (852-3015) 」「Bundle (852-3019) 」用のオプションの修正です。
詳細は以下の通りです。

  • ダブルクリックしてRSDOCファイルを開くことができない問題を修正
  • 寸法のミニツールバーにフォント関連のコマンドを追加(DRAWING/BUNDLEアドオンユーザーのみ)
  • DSMプロパティ(左上のDSMボタンの下の歯車アイコン)に、図面をカスタマイズするための[Detailing(詳細)]リボンを追加。カスタムの図面/ビジネステンプレートの使用、デフォルトの標準(JIS、ISO、CB、ASME)の切り替えの容易化、ラインスタイルオプション(線の太さ、注釈オブジェクトの表示)、特に描画グリッド及びビューの変更(DRAWING/BUNDLEアドオンユーザーのみ)
  • ローカルなCHMヘルプファイルのサポートの追加。ただしファイルがアプリケーションディレクトリ「C\Program Files\DesignSpark\DesignSpark Mechanical 2.0」又は「C\Program Files (x86)\DesignSpark\DesignSpark Mechanical 2.0」に存在している場合(ファイルはSpaceClaim.chmという名前にする必要があります)。

今すぐ無料でダウンロード

ダウンロード

サポートが必要ですか?

RSの サポート を参照して、他のサポート方法をご確認ください。