おい! あなたは%country%にいるようですが、%language%サイトを使用しますか?
Switch to English site
Skip to main content

Maxim Integrated MAX32655 評価キットを紹介!!

この記事では、MAX32655評価キットとMAX32655 低消費電力ワイヤレスマイクロコントローラSoCについて紹介する動画とその特徴や具体的な機能を列挙します。

下のビデオでは、MAX32655評価キット (214-9192) の開封から評価動作までの手順を紹介しています。またMAX32655 SoCに搭載されている機能の一部 (214-9194) であるBluetooth®5.2がシステムにどのような利点をもたらしてくれるのかを説明します。*動画は英語です

 

Maxim Integrated MAX32655評価キット

Maxim Integrated MAX32655評価キット (214-9192) は、MAX32655低消費電力ワイヤレス・マイクロコントローラー用の開発プラットフォームです。MAX32655 (214-9194) は、Arm® Cortex®-M4F CPUとBLUETOOTH® 5.2を内蔵した先進のシステムオンチップ(SoC)です。

特徴・搭載部品

  • 低消費電力ワイヤレスマイクロコントローラ「MAX32655」を実装済み
  • SMAインターフェース付きの外付けBluetoothアンテナ
  • ステレオオーディオコーデック(ライン入力、ライン出力:5mmジャック)
  • デジタルマイク
  • SPIインターフェース搭載の320×240カラーTFT抵抗膜方式タッチディスプレイ
  • 128MBクアッドSPIフラッシュ
  • USB 2.0マイクロBからシリアルUARTへの変換
  • UART0およびLPUARTインターフェースはオンボードのジャンパーで選択可能
  • すべてのGPIO信号は0.1インチヘッダーからアクセス可能
  • 8つのアナログ入力には1インチヘッダーでアクセス可能
  • 10ピンのSWDおよびRV JTAGコネクタ
  • ボードの電源はUSBポートから供給
  • 1.8Vおよび3.3VのLDOレギュレーターを搭載
  • MAX32655はボタン電池のみの稼働が可能
  • ジャンパーによりすべてのICレールの電力を個別に測定可能
  • 2つの汎用LEDと2つの汎用押しボタンスイッチ

 

キット内容

  • デモプログラムを搭載したMAX32655搭載のMAX32655の評価ボード
  • 外付けBluetoothアンテナ1個
  • MAX32625PICOデバッガ(ケーブル付き)
  • リボンケーブル付きJTAGデバッガ
  • USBケーブル(Type AからマイクロB)1本
  • USBケーブル(Type AからType B)1本

データシート

MAX32655 低消費電力ワイヤレスマイクロコントローラSoC

特徴・機能

  • 超低消費電力ワイヤレスマイクロコントローラ

    • 100MHzの発振器を内蔵
    • 3728MHzシステムクロックオプションによる柔軟性のある低消費電力モード
    • 512KBフラッシュおよび128KB SRAM
    • 1つの32KB SRAMバンクにオプションのECCを搭載
    • 16KB命令キャッシュ
  • Bluetooth 5.2 LE
    • 超低消費電力の32ビットRISC-Vコプロセッサを搭載し、タイミングが重要なBluetooth処理を軽減
    • オープンソースのBluetooth 5.2スタックが利用可能
    • AoA、AoD、LE Audio、およびMeshに対応
    • ハイスループット(2Mbps)モード
    • ロングレンジ(125kbpsおよび500kbps)モード
    • Rx感度:-97.5dBm、Txパワー:+4.5dBm
    • シングルエンドのアンテナ接続(50Ω)
  • パワーマネジメントによりバッテリー寿命を最大化
    • 電源(供給)電圧範囲:0V~3.6V
    • SIMOパワーレギュレーター内蔵
    • ダイナミック電圧スケーリング機能(DVS)
    • 3.0Vで8μA/MHzのアクティブ電流
    • 3.0V、32KBで4μAの保持電流
    • 低消費電力モードで選択可能なSRAM保持+RTC
  • システム制御のための複数のペリフェラル機能
    • 2つの高速SPIマスター/スレーブ
    • 3つの高速I2Cマスター/スレーブ(3.4Mbps)
    • 4個のUART、1個のI2Sマスター/スレーブ
    • 8入力、10ビット対応のシグマデルタADC 8ksps
    • 4個のマイクロパワーコンパレータ
    • タイマー:32ビット2個、LP2個、ウォッチドッグ・タイマー2個
    • 1-Wireマスター
    • 4台のパルストレイン(PWM)エンジン
    • RTC(ウェイクアップ・タイマ搭載)
    • 最大52個のGPIO
  • セキュリティと整合性(インテグリティ)
    • セキュアブート
    • TRNGシードジェネレータ
    • AES 128/192/256ハードウェアアクセラレーションエンジン
  • 物理的特性
    • 動作温度範囲:ー40℃~+105℃
    • 8mm x 8mm CTBGA81パッケージ、8mmピッチ、9 x 9アレイ
    • RoHS対応

データシート

Mark completed his Electronic Engineering degree in 1991 and worked in real-time digital signal processing applications engineering for a number of years, before moving into technical marketing.
DesignSpark Electrical Logolinkedin