DesignSpark Electrical Logolinkedin
Menu 検索
フォーラムで質問

Maker Faire Tokyo2018 出展内容


title

アールエスコンポーネンツはMaker Faire Tokyo 2018にワクワクする様なデモで出展します! ブース番号は S-08-03 です。RSブースをご期待ください。

title出展品紹介

1. 360度VR撮影用 超広角レンズ VR220

VR撮影用カメラレンズ製造メーカーのインタニヤさんのソリューションを紹介しています。ここではラズパイ用超広角レンズ「VR220」をデモ出展します。周囲環境を1枚の画像として撮影することができ、ステッチング処理を施すことで、VRゴーグルで360度VR画像をご覧頂けます。

超広角レンズ VR220のチラシ
VR220を購入

 

2. IoTシステム用 センサーネットワークモジュール

IoTシステムを構築する際、末端のセンサーデバイスの開発に手間取ることが少なくありません。このアルプス電気製のセンサネットワークモジュールはセンサー端末に必要な全ての要素を搭載しており、加速度、地磁気、気圧、照度、UB、温度、湿度 のセンサーを搭載し、さらにBluetoothでデータ送信します。ゲートウェイとサーバ側を構築するだけで、IoTシステムを実現することができます。

センサネットワークモジュールのチラシ
センサネットワークモジュールを購入

 

3. Raspberry Pi 3B+ と各種拡張モジュールのデモ

おなじみRaspberry Pi 3と、その周辺モジュールをデモします。

Raspberry Pi関連製品のチラシ

 

■ Raspberry Pi 3B+ 

2018年8月4日現在、ラズパイ最新のモデルがRaspberry Pi 3モデルB+ です。一番の特徴はPoEやネットワークブートが行えるようになったことです。PoE(Power Over Ethernet)は通信用のLANケーブルで電力も供給するシステムです。専用のPoE拡張ボードを搭載することでLANケーブル接続だけでラズパイを起動できるようになりました。またネットワークブートとは、OSのファイルをオンライン上から読み出す方式です。これによりSDカードを使わなくてもOSを起動できたり、シンクライアント端末のような使い方でできるようになりました。

Raspberry Pi 3B+(150個単位)を購入
Raspberry Pi 3B+(1個単位)を購入

■ PoE HAT


PoEとは通信用のLANケーブルで電力も供給することができるソリューションです。このPoE HATを使うと、ラズパイの電力がLANケーブルで取得することができるので、ACアダプタが不要となります。IoTシステムのセンサ端末を開発する場合、コンセントのないところでラズパイを動作させようとすると 電気工事士の資格が求められていましたが、このPoEなら資格不要で設置が行えます。

PoE Hatを購入

■ 拡張ボード DesignSpark Pmod HAT

DesignSpark製のPmod HATとDigilent社の拡張モジュール「Pmodシリーズ」です。様々なマイコンにセンサやアクチュエーターを追加できるPmodシリーズをラズパイから使うためのデモを行います。

Pmod HATを購入
Pmodシリーズを購入

■ SENSE HAT

SENSE HAT

SENSE HATは、もともとRaspberry Piを宇宙へ送り込むプロジェクトのために設計されたもので、加速度・角速度・磁気センサ、湿度センサ、気圧センサ、ジョイスティック、そして8x8 RGB LEDマトリックスが搭載されています。

Sense Hatを購入

 

■ Flick HAT


Flick HATは Raspberry Piを タッチやジェスチャーでコントロールするための拡張ボードです。タッチ、フリック、ダブルクリックの他、数cm 中空の指先のジェスチャーで ラズパイのソフトウェアを制御できます。ボードに触れることなくコントロールできるので、台所や医療用のガジェットのように手先を触れられない場合の操作を実現することができます。

Flick HATボードを購入

 

■ STEM教育用PC 「Pi-top 2017 edition」

ラズパイをノートPCのように使うための筐体です。ディスプレー、キーボード、タッチパッド、充電バッテリーが搭載されており、別売りのRaspberry Pi を組み込むで使用します。キーボード部分が手前にスライドし電子工作に使うことも。STEM教育用途が想定されいる独自のPi-top OS が用意されており、プログラミングやデジタル教育に有用な様々なアプリが提供されています。 

Pi-top 2017バージョンのチラシ
Pi-top 2017バージョン の購入

4. サーマルカメラモジュール 「FlirOne Pro」

 

「FlirOne」は、スマホに接続して使用するサーマルカメラモジュールです。これまで100万円近い機材が必要だった熱画像撮影がこの1台で行えます。専用アプリで手軽に静止画や動画を撮影でき、そのままSNSにシェアすることもできます。熱画像ソリューションの世界的なリーダーであるFlir社製。

FlirOne Proのチラシ
FlirOne Proの購入

 

 

5. 商用無料の3次元CAD デザインスパークMechanicalデモ

DesignSpark Mechanical
title

「DesignSpark Mechanical」は、無料でお使い頂ける3次元CADソフトです。研究・教育・趣味はもちろん、商用利用も無料でお使い頂けます。直観的で分かりやすい操作性で日本語にも対応しており、非技術者や初心者であっても簡単に複雑な形状を作成頂けます。設計データを3D PDFで出力すれば、CAD環境の有無に関わらずオンライン上のメンバーに3Dの成果物を確認することが可能です。ブースでは、マルチタッチによる直感的な操作をご体感いただけます。

DesignSpark Mechanicalのチラシ
DesignSpark Mechanicalダウンロードページ

6. リアルタイムシミュレーション ANSYS Discovery Live デモ


ANSYSが開発したリアルタイムシミュレーション「ANSYS Discovery Libra」は、熱流動、流体、強度などのシミュレーションをリアルタイムに行える画期的なソフトです。CAD上で形状を修正すると瞬時にシミュレーション結果を得ることができます。既存のシミュレーションソフトとは異なり、構想設計やプロトタイプ設計における試行錯誤を想定したツールyです。(公式ページ(日本語)レビュー記事

ANSYS Discovery Liveのチラシ

Downloads

DesignSparkの日本語サイト公式アカウントです。DesignSparkシリーズのソフト、PCB Part library、技術記事などサイト上の全サービスの管理を行っています。

1 Aug 2018, 3:46