United Statesからアクセスのようです。言語設定をEnglishに切り替えますか?
Switch to English site
Skip to main content

Made in 5G ~製造業における5Gの将来をさぐる~

製造業の未来を考える上で「デジタル化」は非常に重要です。関連メーカーは、人工知能、データ分析、仮想現実、拡張現実、IoTなど、次世代の変革をもたらすデジタル技術の採用に努めており、これらはコスト削減と利益率の改善、品質の向上、新商品の市場投入リードタイムや納期の大幅な短縮につながると考えられています。また、新しいビジネスモデルが実現可能になり、メーカーが顧客に新しいサービスを提供しやすくなるでしょう。

ますます競争が激化する世界情勢において、このような取り組みを英国で支援することは、製造業におけるデジタル化や5G対応の先行者利益(FMA)や優位性を構築することにつながるでしょう。

調査会社の Digital Capapult社は、これを念頭に置いた上で、5Gがイギリスの製造業界に与える影響に関する調査を行いレポートにまとめました。5G技術が業界にもたらす可能性を明らかにすることで、5G推進の課題や優先事項の提言を読むことができます。
D-deVgDWwAEq_CX_1aaf5b527036b7f0bdab9cf2f4786c5b28f3558f.jpg
本レポートでは、2025年までにイギリスに年間15.7億ポンド程度までの経済効果をもたらす可能性があり、主要な障壁が克服されれば、5Gによって大規模なビジネス変革が実現されることになると述べています。

イギリス製造業界と5Gテクノロジープロバイダーから直接入手した最新の調査に基づき、Digital Catapult の5Gマニュファクチャリングワーキンググループと共同で結成された Made in 5G は、 業界での5G導入に関する主な課題を解説し、イギリスの製造業とそのサプライチェーン対する推奨事項を提言しています。

Made in 5G の調査によると、5G導入に対する主な障壁として圧倒的多数のメーカーが、実証可能な投資対効果の欠如 (71%) であると認識していることがわかります。他にも、費用面(56%)についてや、レガシー ソリューションの問題に起因する、既存のネットワークとの互換性や相互運用性に関する懸念 (20%)、メーカーが自社ネットワークの管理を優先する傾向にあるがためのセキュリティに関する懸念(32%)、5Gについての理解不足 (42%)、スキルなど導入に対する教養的な障壁 (54%) が挙げられています。レポートの全文は以下で読むことができます。

全文のダウンロードはこちらから

Digital Catapult についての詳細は、https://www.digicatapult.org.ukをご覧ください。

RS DesignSpark is the go-to platform for students, makers, hobbyists and professional design engineers, providing design resources such as the award winning DesignSpark PCB and DesignSpark Mechanical CAD software. Join the community today at https://www.rs-online.com/designspark/register

コメント