DesignSpark Electrical Logolinkedin
Menu 検索
フォーラムで質問
Arduino

今日の産業界において他の何よりも優先されるのは安全性です。機械・生産プロセスに関する安全性や、個人用防護具にいたるまで、その順守は何よりも重要です。

安全対策が不十分な場合、最悪の場合死亡事故に至る可能性があります。機械の安全性は無策で実現できるものではなく、承認された製品の使用、リスク評価の実施、国際規格に合わせた設計により実現することができます。

産業設備の能力が向上すると、安全性のニーズも高まります。規格の変更や新製品の開発時も安全性を最新の状態に保つことで、工場と従業員の双方を保護することができます。

質問と回答

解決策を見つける

設計の難題を解き明かす解決策をお探しですか。電子設計に関する質問を参照し、コミュニティの投票で選ばれているベストアンサーを見つけましょう

質問に答える

質問に答えられるのは、エキスパートだけではありません。DesignSparkコミュニティでは、スキルレベルにかかわらず、問題の解決を支援し、コミュニティの質問に答えることができます。

質問をする

答えが見つからない難題に悩んでいる場合は、コミュニティで質問してメンバーに助けを借りましょう。

最新コンテンツ

article

機器の安全確保

October 28, 2017 00:19

新ツール「DesignSpark Safety」で安全対策を効率よく!

DesignSpark Safetyは、電気機械系製品を開発する際の安全面でのリスク評価、およびCEマーク等の各種規制への準拠をサポートする、クラウドベース リスクアセスメントツール だ。

0 comments
Related Image
article

機器の安全確保

October 27, 2017 13:22

CE-CONとDESIGN SPARKのコラボで誕生した「DesignSpark Safety」

CE-CONはGermanyに本拠を置く企業です。同社の目標は、CE認定プロセスの遵守に加えて、コンサルティングプログラムと同社のユニークなソフトウェアによって、機械及び製品のCE認定取得プロセス全体をできるだけシンプルにすることです。

0 comments
Related Image
article

機器の安全確保

October 17, 2017 14:07

Peltor IIIで騒音環境でも聴覚保護しながら会話が可能に

騒音による難聴は年齢関係なく誰にでもある。騒音環境下で聴覚保護具をつけていながら、音を聞くためにそれを外しては危険にさらされてしまう。

0 comments
Related Image
article

機器の安全確保

October 2, 2017 15:45

安全対策のために、リスクアセスメントを伴った設計を!

私たちは、病気や病気の治療に役立つように設計されたマシンは安全だと考えていますが、必ずしもそうではありませんでした...

0 comments
Related Image
article

機器の安全確保

October 2, 2017 15:42

安全に対する思い込みが招いた悲劇をHerald of Free Enterprise号から学ぶ

Herald of Free Enterprise号がゼーブルージュ港を出港直後に発生した悲惨な転覆事故からわずか30年、このような事故はどうすれば防げたのだろうか。事故を振り返りつつ、その原因を探っていこう。

0 comments
Related Image
article

機器の安全確保

September 25, 2017 10:49

リスク評価は“歯磨き”のようなもの

もし総合的なリスク評価が失敗した結果、私達の設計仮定にどのような影響があるでしょうか?危機もしくはリスクに対する考慮を全くしない機械があるならば、今すぐにでもアクシデントが発生してもおかしくありません。

0 comments
Related Image
article

機器の安全確保

September 11, 2017 12:18

EU離脱でイギリスはCEを順守する必要がなくなるのか?

もしイギリスがCEを順守しなくなったなら何が起こるだろうか。ヨーロッパ内での製品の取引の複雑化は避けて通れないだろう。しかし、それは逆にイギリス内での取引において新しい標準を採用するチャンスと考えることもできるが・・・。

0 comments
Related Image
article

機器の安全確保

July 21, 2017 15:01

職場のリスク予測(その2)「リスクの評価、記録、そして解決」

連載の第2回では、職場で見つけたリスクの評価、そのデータの正確な記録、そして危険に対するソリューションを提供する方法について説明しよう。

0 comments
Related Image
article

機器の安全確保

July 13, 2017 12:24

職場のリスク予測(その1)「 職場を評価して危険を見つける」

私たちの身の回りには、常日頃から「リスク」の可能性がつきまとっている。それは煙突を登ることといったことからはんだごてを手に取ることまで、あなたがどこで働いていても、同じなのだ。あなたの働く環境にといて、常日頃からリスクの分析を行うことにより、リスクが事故につながることを防止しよう。

0 comments
Related Image
article

サーマルカットオフデバイスで回路を保護する

Bourns社のサーマルカットオフデバイス、Bourns NRシリーズミニブレーカは、過電流による熱や火災を防止するための安全装置として使用されている。主に発熱しやすいリチウムイオンバッテリを搭載したノートブックPC、タブレット、デジタルカメラ、およびスマートフォンなどを中心に使用されており、従来のヒューズにはない安全性を提供するように設計されている。

0 comments
Related Image