Skip to main content

【在宅開発】ラズパイを使って簡易計測環境を格安に構築

awong
0

この記事では、手元のラズパイとDigilentの携帯計測器を使って計測器を安価に構築する手順を紹介します。現在、ラズパイと組み合わせて使用できるDigilentデバイスは以下の4製品です。

WaveFormsRaspberry Piにインストール

ご利用中のRaspberry Piで、Adept Runtime と WaveForms のダウンロードページを開きます。必要な情報を入力し、Linux ARM-Raspberry Pi用のAdept Runtimeと Linux ARM-32-bit.deb.用のWaveFormsをダウンロードします。

Screen showing Adept for Linux Runtime

以下の手順でダウンロード済みのパッケージをインストールしてください----

sudo dpkg -i digilent.adept.runtime_2.21.2-armhf.deb
sudo dpkg -i digilent.waveforms_3.14.3_armhf.deb

Raspberry PiWaveFormを使用

ご利用中のテスト・測定デバイスをRasberry PiのUSBポートのいずれかに接続してください。Raspberry Pi上でWaveFormsを開いてください---- プログラミング及び教育の中にランチャーがあります。WaveFormsは接続済みのテスト・測定デバイスを自動的に認識します。

Waveforms screen on Raspberry Pi

Digilent参照ページで詳しい案内を確認し、手順を進めることができます。

Love learn engineering in hands-on approach. Interested in new technology. Work in Digilent as International Sales and Distribution Manager.

Recommended Articles

DesignSpark Electrical Logolinkedin