DesignSpark Electrical Logolinkedin
Menu 検索
フォーラムで質問

変更履歴

DesignSpark Electrical V1.3 2018 (64ビットのみ)には、以下の新しい機能に加えて一般的な修正が含まれています。

新機能
  • ログイン画面やユーザ登録画面のリニューアル
  • メーカーの部品を端子ストリップに割り当てる
  • 等電位/配線ナンバリング(現地での一意性)
  • 損傷データの修復とエラーの修正を行う新規コマンド「Verify project (プロジェクトの検証)」
  • インデックス付き/言語属性を変更する新規コマンド
  • デフォルトとして手動マークの付いたコンポーネントを作成する、「Insert Symbol (記号の挿入)」コマンドの新しいオプション
  • マルチレベルの端子マーキングの向上
  • 端子ストリップのアクセサリ
  • Align blocks (ブロックの位置合わせ)
  • 新機能の詳細については、DSEヘルプセンターを参照してください。

DesignSpark Electrical V1.2 2017 SP1 (注: これが適用されるのは64ビットバージョンのみで、32ビットバージョン(V1)に変更はありません )

新しい機能
  • 使用する仮想プリンタを新しいタイプに変更(アンチウィルスソフトウェアによる間違った警告を回避するため)
  • プロキシサーバーの機能を向上(デフォルトポートの使用)
  • 編集時に属性表示を変更する機能
  • ドック可能パネルにCADプロパティータブを追加
  • グラフィックを貼り付ける際に挿入点を定義する機能
  • 複数の操作を取り消す/やり直す機能
  • 修正の影響を受ける図面の部分をグラフィック表示
  • 選択したユニットシステムに基づいて、資産作成用テンプレートの生成を改善
  • ドキュメントの番号を変更する新しいインターフェイス
  • 改善された新しい端子板ツールバー

DesignSpark Electrical V1.1 (注: これが適用されるのは64ビットバージョンのみで、32ビットバージョン(V1)に変更はありません )

新しい機能
  • オンライン情報からの製品価格と在庫情報のリアルタイム取得
  • ワイヤスタイルマネージャからのワイヤスタイルのコピーアンドペースト
  • リソース用の新しいサイドパネル
  • オブジェクトプロパティ編集用の新しいサイドパネル
  • プロジェクト内の検索 - ワイヤスタイルの検索で関連するワイヤを表示
  • 接続元/接続先を示す矢印でブック、ページ、列、行を表示する新しい属性
  • コンポーネントへの複数の記号の同時割り当て
  • ブックをコピーアンドペーストするための、プロジェクトレベルのコピーアンドペーストコマンドの追加
  • 数式マネージャの全般的な強化
  • プロジェクトの変換の向上
  • プロジェクトマクロ - 複数ページのマクロ
DesignSpark Electrical Logo

今すぐ無料でダウンロード

ダウンロード

サポートが必要ですか?

RSの サポート を参照して、他のサポート方法をご確認ください。