DesignSpark Electrical Logolinkedin
Menu 検索
フォーラムで質問

CE-CONとDESIGN SPARKのコラボで誕生した「DesignSpark Safety」

  ドイツのCE-CON社は、CEマーク認定の保障、コンサル、サポートツール開発を行うベンチャー企業だ。機械設備や電気製品等のCE認定取得までの過程をできるだけシンプルにすることをミッションとしている。今回、我々DESIGN SPARKは、このCE-CON社とコラボレーションしたクラウドベースの新ツール「DesignSpark Safety」を提供することとなった。このツールは、CE認定等の安全対策プロセスをサポートするものだ。この記事では、CE-CON社とそのビジネスに関する生の声を紹介しよう。

CE-CON社について

CE-CON GmbHは、ドイツ ブレーメンに本拠を置き、機械設計者やメーカーのCEマーク認定取得のコンサルテーションを提供している。CEマークとは、EU内で販売される製品に必須な安全対策適合マークで、その製品が特定の要件を満たしていることを示すものだ。CE-CON社はCE取得サポートで業界随一の実績を誇る。

 CE-CON社は、コンサルティングとサポートツールの提供に加えて、CE認定に関する各種のEラーニングやWebセミナーを伴う幅広いサービスを行っている。彼らの顧客はCE-CON社の提供するCE認定サポートとHSE (健康、安全、環境)に必要なすべてを含むカスタマーソリューションに価値を見出している。CE-CON社は、事前知識の有無や会社規模にかかわらず、CE認定を望むあらゆる企業の完璧なパートナーと言えるだろう。

 認定を陰で支える2人

Jörg(写真左)とMaren(写真右)は共に40代。2008年にCE-CON社を設立するまでは、さまざまな業界でさまざまな役割で働いてきた。Marenは10年以上に渡って各種の管理職として働き、ある時は一流の国際的なオーケストラの1つで組織の責任者を務めたこともある。JörgもCE-CON社の設立前はアルミ産業の電気機械エンジニアの管理職だった。2人はそれぞれの経歴やスキルが異なるため、社内の役割も分担している。営業とマーケティングはMarenが担い、Jörgは技術面を担っている。

2008年にCE-CON社の立上げを決めたのは、Jörgが前の会社で安全基準向上プロジェクトを担当した事がきっかけだった。そもそもこのプロジェクト自体、子会社の製造ラインで起きた不幸な死亡事故がきっかけだった。「安全基準がもっと高ければ事故を防げた、被害者の命も失わずに済んだかもしれない」という思いから始まったのだ。このプロジェクトに関わるうちにJörgはこの問題に情熱を持つようになり、「通勤から帰宅までのすべての従業員の安全を確実に守る」という使命の下にCE-CON社が設立された。

 コンサルティングからソフトウェアまで

設立当初のCE-CON社は安全対策のコンサルタントを行っていた。ところが、色々な現場と触れていく中で、プロセスを支援する適切なソフトウェアパッケージが存在しないことが分かり、社内用に簡単なソフトウェアを作成した。しかししばらくすると、そのようなソフトウェアの市場で潜在価値が見えてきたことで、実際に販売できるソフトウェアにすべく顧客からのニーズをアイディアとしてまとめ「CE-CON Safety」としてリリースした。CE-CON Safetyを開発する上での大きな障害の1つは、適任の人材を見つけることだった。CEは複雑な内容で、その全体像の理解は容易ではなかったが、この手のソフトには、この複雑なテーマを理解することが不可欠だったのだ。

CE-CON Safetyは、市場の他のソフトウェアと比べてロジカルで直感的だった。クラウドを使用するため、世界中の機械メーカーやエンジニアが手軽に導入でき、遠隔地の事業者とも平行して作業を行えた。またプロセスをガイドするテンプレートやビデオチュートリアルも用意した。加えて、他社の業務システムやツールと連携できるようにし、トータル時間の短縮できるようにした。こうして機械設計者にとって、CE認定プロセスを効率よくガイドするコストパフォーマンスに優れたソリューションを誕生させることができた。

 今後のCE-CON社の目標は、成長を続けること、提供している既存のサービスを継続的に改善することだ。間近に迫る新しいソフトウェアリリースに伴い、今後5年間の目標をCE認定に関係するあらゆるコンサルティングや案件の市場リーダーとなることとした。

 そして DesignSpark Safetyが誕生した

DESIGN SPARKは、製品開発アイディアの共有・協調プロジェクトサポート・ノウハウの提供を目的としたサービスだ。このコンセプトは、CE-CON Safetyとも相性がよかった。そこで両社が協力し、DesignSparkツールの最新ツールとして、安全設計サポートツール「DesignSpark Safety」がリリースとなった。DesignSparkの巨大なネットワークとCE-CONの製品の安全設計ノウハウが出会うことで、メンバーのより高度な製品開発が実現できるサービスとなった。

 近年、製造市場では、機能面・安全面での各種要件に対応した設計・製造に対するトータルソリューションを求める傾向にある。DESIGN SPARKとCE-CONはこのニーズに応え、まったく新しい視点を追加できるようなサービス展開を考えている。CE認定の需要は急増しており、競争力を維持するには、個人だけでなく組織にもこの問題についての十分な知識とノウハウが必要だ。そしてそのサポートの一翼を DesignSpark Safetyが担えるかもしれない。

Countless years taking things to bits to see how they tick...now Fighting the good SEO & content battle at Kempston Controls! Still Number 3 in the XP table - Booooom!

27 Oct 2017, 13:22