DesignSpark Electrical Logolinkedin
Menu 検索
フォーラムで質問

業界最小! アルプスアルパインの高精度圧力センサー

アルプスアルパインは圧力の強さを測ることのできるフォースセンサ「HSFPAR004A」を開発しました。

課題は落下時の耐衝撃性

この「HSFPAR004A」は業界最小クラスの圧力センサー「HSFPARシリーズ」の新製品になります。

従来品はペン型入力機器(スタイラスペン)で幅広く採用されており、例えば、筆圧に応じ描画される線の太さを変化させるような機能に対して、高分解能、高リニアリティであることが評価されてきました。一方で、スタイラスペンを落下させてしまった際の大きな衝撃で、センサ部が壊れてしまうことがあり、取扱いの難しさが課題になっていました。これを克服するために本製品を開発しました。

本製品は業界最小サイズ2.00x1.60x0.66mm (WxDxH)、好感度、高分解能、高リニアリティなど従来品の特長、性能を維持しながら、耐衝撃性を向上させました。

改善のポイント

ポイントはセンサ上部に設けた押し子の形状。従来の直径0.20mmから0.40mmへ拡大、落下による衝撃を分散させる形状にしました。これにより安心してユーザーに使用して頂けるスタイラスペンが実現できるでしょう。

製品特長

  • 2%FullSpan以下の高いリニアリティ
  • 耐久100万回
  • 荷重分散形状を採用した優れた耐衝撃性
  • ゼロストローク(0.01N)レベルの小さな応力から検出可能
  • 外部の磁場、電場の影響を受けない構造

用途

  • スタイラスペンなどの各種インプットデバイス
  • ロボットアーム掴み部における加圧バランスの調整
  • 各種産業機器

主な仕様

関連動画

アルプスアルパイン株式会社デジタルマーケティングチームです。ここでは、主に電子部品についての情報を発信いたします。 This is an account of Alps Alpine digital marketing team. We'll deliver product information of electronic components to you.

24 May 2019, 4:16