DesignSpark Electrical Logolinkedin

万能計測器「Analog Discovery 2」で回路評価(1)初期設定

Digilent社のAnalogDiscovery2はポケットサイズの万能計測器でパソコンに繋ぐことで以下のような計測が可能となる。

  • オシロスコープ
  • ファンクションジェネレータ
  • ロジックアナライザ
  • パターンジェネレータ
  • ネットワークアナライザ

環境構築

WaveForms 2015のダウンロード

Analog Discovery 2を使用するための、PCツールである”WaveForms 2015”を以下のURLのサイトからダウンロードする。このツールは、Windows、MacOS、Linuxに対応している。

https://reference.digilentinc.com/reference/software/waveforms/waveforms-3/start

下の写真のようなサイトになっており、画面右側から自分のPCのOSを選択する。クリックするとインストーラがダウンロードされる。

 

インストーラを立ち上げると、以下のような画面が開く。「NEXT」を押し、次に進む。

 
ライセンス契約の承諾画面が出るので「I Agree」を押し次に進む。

 
インストールするものの選択画面が表示される。


ショートカットの選択画面、自分に合った選択肢を選択する。


WaveFroms 2015のインストール先を指定する。「Next」を押すとインストールが始まる。


インストール終了後の動作を選択して、「Finish」を押し、インストールを終了する。

 

WaveForms 2015の起動・設定

上のインストール終了後の動作で「Run Digilent WaveForms 2015」にチェックを入れると、インストール終了後にWaveForms 2015が起動する。

デバイスを接続していないと、以下のように警告が表示される。

 

上図の「OK」を選択すると、以下のような画面が表示されるので、使用するデバイスを選択し、「Select」を押す。

 

WaveForms 2015を起動した状態で、デバイスを接続すると以下のようなウィンドウが表示される。「Yes」を選択して、Wave Forms 2015を始める。

Analog Discovery 2 を実際に使用するのは次回の実践編で。

I'm undergraduate student of YNU in Yokohama. My major is Material Engineering. I'm a member of the robot creating club, so my hobby is creating robots, for example using micro computer, programming, and so on.